So-net無料ブログ作成

『SAYURI』観てきましたが [映画]

『SAYURI』を観に行ってきました。

頻繁にCMを流していたわりには、お客さんの入りはイマイチ。
というか、かなりガラガラ。

ストーリー的には、いたって普通なモノでした。
言ってみれば、日本の昼メロみたいなお話でしたね。

チャン・ツィイーの可憐さは好きですが、
この映画の役としては違和感があり、正直「?」がつく印象です。
彼女が綺麗過ぎて、「辛い幼少期を過ごした」雰囲気があまり無いんですよね。
惜しいなぁ。

それに比べて、ミシェル・ヨーの大人の女性の色気と安定感、
コン・リーのアンニュイな演技と「堕ちた」感、
桃井かおりの恐くてキレた演技とどっしりした存在感、
それらの方が、個人的には印象に残っちゃいました。

あと、日本の俳優陣については「無理に彼らを起用しなくても」と思っちゃいました。
なぜ、あの人たちだったんだろう?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。