So-net無料ブログ作成

『東京ゾンビ』観てきました [映画]

『SAYURI』を観た次の日に『東京ゾンビ』を観てきました。

花くまさんのマンガは大好きですが、まさか映画化とは。

観る前は、「あのシュールな雰囲気を出せるのかなぁ」と不安でしたが、
観終わった後には、そんな不安はどこへやら。

私は、この映画の主軸の一つである「柔術」を実際に習っているので、
哀川さんと浅野さんの柔術シーンになると、かなり本気で観察しちゃいました。

で、この映画を観た「柔術をよく知らない方」に断言しちゃいます。

この映画の中でお二人がやっている柔術の動きは、「すべてホンモノ」です!
殺陣的なお約束はありますが、劇中で使われている動きは、全て試合で使われているモノです。
中には、私のレベルでは出来ないような技もありました。

あと、セリフにある「頭を上げてベースをしっかり」とか
「背筋を張って頭を上げる」などのアドバイスも
試合会場でセコンドが実際に言っているアドバイスに近いモノです。

まあ、映画という観点で観ると、柔術なんてかなりマニアックな要素でしたが、
ゾンビとかが出る世界観にあって、そういう所だけ妙にリアルでしたね。

柔術をやってる人も、やっていない人も十分に楽しめる内容で、
個人的には満足できた映画でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。