So-net無料ブログ作成
検索選択

『アイアムアヒーロー』花沢健吾 [アイアムアヒーロー]

花沢健吾さんの新作『アイアムアヒーロー』が始まりました。

が、第1話を読んだだけでは、ほとんど話が見えませんでしたね。

分かるのは、主人公がなんとなく病んだ感じであることと、
この先、何か不穏なことが起こりそうな気配。

間違いなく、明るく爽快な物語ではなさそう・・・。


そして、花沢さんが描く“ダメな主人公”に、
いつも自分を重ねてしまう私がいます。

とことんダメな主人公を見て、「あ、これ、俺だ」みたいな。

ダメっぷりを嘲笑うのではなく、共感してしまう。

そういう生々しさが、花沢作品にはありますね。


『ルサンチマン』も『ボーイズ オン ザ ラン』も
毎週欠かさずに読んでいたので、今作も期待したいです。


【追記】

この記事を書いている時点では、第1話を読んだだけの感想なので、
先の展開は全く予想できていませんでした(当然)。

しかし、その後、「実はサイコホラーになるんじゃ・・・?」みたいな予想
していましたが、
第11話で、ついに「実はド直球なホラー作品でしたー!」な展開
見せつつありますね。

たぶん、この第11話の後半部分を描くために、
それまでずーっと溜めて溜めてきたのでしょう。

インパクトがハンパじゃないです。

夜、思い出したらトイレに行けなくなりそう。


いやー・・・花沢健吾さん、ホントに凄いです。


共通テーマ:コミック