So-net無料ブログ作成

『カイジ 人生逆転ゲーム』観ました [映画]

ざわ・・・ざわ・・・


というわけで、『カイジ 人生逆転ゲーム』観てきました。


映画版を観る前は、原作ファンとして
期待半分・不安半分といったところでしたが、
なかなか良く作られていたと思います。

「いくら何でも、イケメンすぎるだろう!」
と思っていたカイジ役・藤原竜也さんですが、
演技が上手いので、引き込まれて最後まで観てしまいました。


以下、個人的に良かった点。

・利根川の「ファッ○・ユー」が聞けた。
・ビール超美味そう。悪魔的。
・石田さんの最期、泣ける。
・鉄骨渡りがリアルに怖い(高所恐怖症だから)。
・天海さんに詰られたい(ドMだから)。


以下、個人的に残念な点。

・限定ジャンケンに知略的要素が少ない。
・古畑と安藤がいないので「きさまらっ、それでも人間かっ!?」が無い。
・鉄骨渡りに「押せっ!」コールが無い(人間競馬が無いから)。


まあ、原作とは若干違うところも幾つかありましたし、
『沼』編にあったシーンが観られたりもしましたが、
そのへんも含め、短い時間内に良くまとめられていたと思います。



しかし、あれですな。

ひいき目に見ても、勝ち組とは程遠い私のような人間は、
色んな意味で心を抉られる映画でしたね。


共通テーマ:映画