So-net無料ブログ作成

『MHP2G』村クエ最終「モンスターハンター」再挑戦 [MHP2G]

セカンドキャラの方で「モンスターハンター」に行きました。


今回は【電銃槍フルボルト】を担いでいくつもりでしたが、
まだその手前の【フルジェネレート】のままでした。

慌てて強化したら・・・お金がガッツリ減りました (´・ω・`)

次に、防具は【グラビドX】一式に【砥石使用高速化】と
【体力+50】を設定。

防具もまだ強化しきっていなかったので、
【真鎧玉】を湯水のように使ったら・・・さらにお金が・・・ (´・ω・`)

おまけに強化途中で【真鎧玉】が底をつきました・・・orz


さて、防具の強化途中ということで、
かなり不安はあるものの、気合いを入れて闘技場へ。


リオレウスは、頭をしつこく斬り上げ&突いていくことにより
だいたい5分針で討伐終了。

ただ【閃光玉】でピヨらせている時、頻繁に尻尾を振り回してくるので、
迂闊に近づけず、時間と【閃光玉】が勿体なかったですね。


今回、【電銃槍フルボルト】を選択したのは、
ティガレックスとナルガクルガ対策のためでした。

今までは、対リオレウス&ラージャン用に氷属性の武器を優先していましたが、
ティガとナルガに時間を掛けたくなかったので、方針転換です。

ティガは高台ハメを利用しまくり、かなり追い込んだのですが、
怒り中に不用意な攻撃を仕掛けたところに、カウンター喰らって1落ち。

再入場した後、3突きで死んだので勿体なかったです。


で、ナルガクルガ。

ここ最近では、ラージャンよりも
ナルガの方に苦手意識が芽生えつつあります。

言うまでもなく、尻尾ビターンが原因。

ガード主体で戦うスタイルの私は、ナルガの腹下付近に貼り付きがち。

すると、高頻度で尻尾が振り下ろされた時、
ナルガの前足に引っ掛かって、サイドステップの距離が足りず
モロに喰らってしまうのです。

とはいえ、今から回避ガンランサーになるにしても、
それなりのセンスが要りそうで、私にはそれが無いわけで・・・。

なんてことを考えながら戦っていたら、案の定2落ち目。

言わんこっちゃない・・・orz


その後、また数回の突きでナルガは死にましたが、
もう後がありません。


で、最後の相手はラージャン。

こいつも苦手であることには変わりません。

おまけに雷属性武器のため、ダメージの上乗せは期待できません。

虎の子の罠を全部放出したにもかかわらず、
何度も死にかけ、いつの間にやら回復薬Gは残り僅か。

そこで待望の気功ブレスを吐いてくれたので、
猛烈に突きまくったところで、なんとか討伐終了。

残り時間2分弱。

うーん・・・遅い。

初クリアの時から、ちっとも進歩していないですね。

これでは『武神闘宴』ソロクリアは夢のまた夢。

困ったもんです。


共通テーマ:ゲーム