So-net無料ブログ作成

なんとなく『アストロ球団』と同じ匂いがしないでもない [ドラマ&バラエティ]

昨晩の『アメトーーク!』は、グラップラー刃牙芸人。


私も愛読者の一人なので当然、観たわけですが。


いやー、なんというか・・・


予想以上に酷かったですね!(良い意味で)


この番組で過去に取り上げられた漫画は、
ジャンプ系作品や誰でも知っている超メジャー級ばかりでした。

「読んだことはないけど、タイトルくらいは知ってる作品」
が多かったわけですね。


で、今回の『グラップラー刃牙』はどうなんだろう、と。

たとえ一度も読んだことが無い視聴者でも、
今回の放送で、あの漫画の魅力が伝わるのではないか。

いやいや、アニメ化もされたし、意外に読んでる人は多そう。

そんな薄甘い期待をしていたのですが。


案の定、スタジオ観覧の女性たちはポカーンでしたね ( ´Д`)

まあ、あそこまで“オス色”が強い漫画だと、無理ないですけど。

「ギャグ漫画ですか?」の問いかけに、
ある意味反論できない部分もあったりして・・・。

たぶん、「放送後、一番印象に残ったのは?」と問われれば、
「範馬勇次郎は色々と変な人だ」ってことでしょうか。



共通テーマ:テレビ