So-net無料ブログ作成
検索選択

『創魂vol.33』花沢健吾編 [マンガ全般]

スピリッツに連載されているインタビュー記事『創魂』。


今回は『アイアムアヒーロー』を連載中の花沢健吾さんです。


写真を見て、まず思ったのが、
「やっぱり、花沢さんはリアル英雄だな」ということ。

そして、インタビュー記事を読み進んでいくと、
考えていることや年齢なども含めて、
その印象がより強くなっていきました。

花沢さんも英雄と同様、「漫画しかない」タイプの人のようですね。

職人的。

純度の高いプロ。

常に漫画のことを考えている作家。

そんな印象です。


ご本人の言葉によれば、初連載で挫折を味わったとのことですが、
その挫折が『アイアムアヒーロー』の英雄像に色濃く出ているので、
挫折を挫折のままにしておかないのは、花沢さんの強さだと思います。

というか、そもそも『ルサンチマン』は傑作だと思うんですけどねー。

『ボーイズ・オン・ザ・ラン』と『アイアムアヒーロー』効果なのか、
最近になって、『ルサンチマン』を評価する声がチラホラ聞こえてきます。

いっそ萌えキャラでアニメ化とかされないかな。


子供の頃『めぞん一刻』にハマった花沢さんが、
その掲載誌であるスピリッツで連載を続け、
連載作品『アイアムアヒーロー』第4集の帯に
高橋留美子さんからの推薦文が載るというのも、
漫画が繋いだ縁みたいで、興味深いですね。


ああ、早く『アイアムアヒーロー』の連載、再開されないかな・・・。