So-net無料ブログ作成

『MHP2G』期間限定でライトボウガン始めました [MHP2G]

『MHP3』発売まで、あと一ヶ月。
 

そんな時期になって、いきなりライトボウガンに興味が出てきました。

他の武器にやや飽きてしまったということ以外、
特に理由などは無いのですが、
今はとにかくライトボウガンが新鮮で新鮮で!

鈍重なモンスターを遠距離から一方的に撃って気分爽快♪

最高。速射最高。


・・・ということをカミさんに話してみると・・・。

カミさん「じゃあ、ライトボウガンで『武神闘宴』行こうよ (´∀`)」


鬼 か !?


面白くなってきたとはいえ、私のライトボウガン使用回数は15回

セカンドキャラの分を足しても20回

これで『武神闘宴』・・・!?

ようやく立ち上がった幼児にフルマラソンをやれ、と!?


3落ちする危険性が限りなく高いことを前置きしつつ、
まあ、とにもかくにも行ってみることにしました。

こうなったら、己が積んできた(たった20回の)経験を信じる!

ちなみにカミさんは、毒ランス。


まずはナルガクルガ。

で、いきなりピンチ。

左右の飛び掛かりに対する回避は心得ているはずが、
ブレードの端っこが僅かに当たること多数。

距離感と回避の向きが、まだ自分のものになっていない感じです。

持ってきた回復薬Gが半分になったところで、どうにか討伐。

このペースでいくと、確実に回復薬が足りません。

しこたま弾丸を持ってきたために、秘薬も忘れて大後悔。


次、ティガレックス。

最初のナルガクルガを相手にした感触から、
まともに相手してたら死ぬのは確実なので、コイツはひたすら閃光ハメ。

私が携えて行ったのは【蒼穹桜花の対穹】。

LV2通常弾とLV1貫通弾を速射できる、お気に入りの一品。

なので、腕から胴体へ抜けるように、
やや斜めの位置から貫通弾を撃ちまくり、被弾ゼロで討伐完了。

最高。速射最高。


次がグラビモス亜種。

図体がデカいため、貫通弾が効果的ですね。

さらにブレス中・ガス中・回転尻尾中など、
いつでも遠距離から撃てるので、かなりカモかもしれません。

剣士で行くと、やたら面倒な相手でしたが、
武器が変わると、印象も変わるものです。


副将、ディアブロス亜種。

走り回られると厄介なので、コイツも閃光ハメ。

残った貫通弾を頭から尻尾方向へ抜けるように連射。

最高。やっぱり速射最高。


オーラスは激昂ラージャン。

温存していた罠を一斉大放出し、LV2通常弾を速射、ひたすら速射。

一発でも喰らったら即昇天なのは明白なので、
その後はチキン戦法に徹しました。

遠間からパスパス、背後に回ってパスパス。

というわけで、無事に討伐完了。

なんと、1落ちもせずに終われました。

ハメを使いまくったので、当然といえば当然でしたね。


さて、弓より扱いが難しいと思っていたライトボウガンでしたが、
速射機能で撃てる弾を考慮し、撃ちどころさえ間違わなければ、
安全かつ軽快に立ち回れることを知りました。

幸い、お金はカンスト直前まで貯まっているので、
それを湯水のように使い、たっぷりと弾丸を買い込んで、
しばらくはボウガンで遊んでみようと思います。


共通テーマ:ゲーム