So-net無料ブログ作成

『MHP3』モンハン持ち、使ってますか? [MHP3]

主に上級者が使っている『モンハン持ち』。
 

左手の人差し指を十字キーの上に乗せることで、
親指はアナログパッドでハンターを移動させつつ、
人差し指で視点の変更も同時に、且つ滑らかに行なえるという
端から見ていて「やり込んでます感」が漂う持ち方です。

電車の中でモンハンをやっている人をチラ見すると、
結構この持ち方であることが多く、わりとスタンダードなものなのでしょう。


ですけど、この持ち方できないんですよ、私。

『MHP2G』時代に、ちょっと試みた経験があるのですが、
十字キーの上下に指が掛かってしまい、極端な俯瞰になったり、
逆にあおりになったりして、危ないことこの上無しでした。

あれは、やる人を選ぶ持ち方かもしれませんね。

私の場合、指が太くて短めで、関節もちょっと硬いこともあり、
モンハン持ちは厳しいようです。

今はもうすっかり諦めて、Lボタンをこまめに使っての視点変更です。

走ってはカチカチ、止まってはカチカチと。


ただ、『MHP3』から登場したモンスターの中には、
急速な視点変更を行なえた方が良い(と思える)ヤツもいますね。

ナルガクルガ亜種がハンターの背後に飛び退いた時や
ボルボロス亜種がラッセル車状態になった時などは、
Lボタンによる視点変更だと間に合わず、攻撃を背後から喰らう場面が多くなり、
「モンハン持ちができたらなぁ」と思います。


カプコン社は、意外と「モンハン持ち前提」で
モンスターの動きを作ってたりするのでしょうかね?

さすがにそれはないと思いたいですが、
普通の持ち手だとキツいシチュエーションが増えたと思うことは多々あります。

でも、やっぱりモンハン持ちはできないんですよ・・・(´;ω;`)


共通テーマ:ゲーム