So-net無料ブログ作成
検索選択

『MHP3』竜職人のトンカチ、貰えるのはいつの日か [MHP3]

勲章【竜職人のトンカチ】狙いの日々です。
 

使う機会が1回あるか無いかであろうものも含め、
たっくさんの武器と防具を作らなくてはなりません。

考えようによっては、かなり不毛な作業とも言えるかも。

ただ、制作サイドとしては、色々な武器を使って、色々なモンスターを狩って、
できるだけ長く遊んでもらう動機づけの意図もありそうですね。

モンハンには、使う武器ごとに合ったスキルがあるわけで、
そのスキル発動のために、色々な防具も必要になってきますし。

その意味では、【竜職人のトンカチ】を得るためには、
そりゃもう、かなりの時間が必要になるでしょう。


で、防具の方は【マニア】の称号を得たので、一段落。

問題は武器の方ですね。

不安材料は、まず素材。

特に『玉』系の素材が慢性的に不足しそうな予感です。

紅玉・碧玉・龍玉・・・。

ちなみに古龍種の『玉』は、それぞれ1個ずつしか持っていません (´・ω・`)

これを差し出さなくてはならない日が来るのか・・・!?

ハンター「ああ・・・その種モミ【瑠璃色の龍玉】だけは勘弁して・・・!」
武具屋「うるせえ! よこせ!」
ハンター「うぅ・・・今日より明日なんじゃ・・・」

・・・みたいなことになりそうなので、今から用意しておく必要ありですかね?


次に不安なのが、お金!

こちらも総額でいくら必要になるのか、見当もつきません。

鉱石なんかを大量に売却してしまうと、一時的に財布は潤いますが、
後々で武器の強化にその鉱石が必要になったりして、
武具屋の前で立ち尽くすことがあるんですよねー。

ユクモ村にはカウカウファイナンスが無いので、自分で稼ぐしかありません。

おぅ・・・なんだかリアルと重なりすぎて泣けてきた・・・。


共通テーマ:ゲーム