So-net無料ブログ作成

『アイマス』7th ANNIVERSARYライブ [アイドルマスター]

私は2日目に行ってきました。


予約抽選に再三にわたって落選し、さすがにウンザリし始めた頃、
最後の最後に、なんとかチケットを取れました。

ええ、もちろん、立ち見ですけどね。


まあ、それはそれとして。


セットリストなどは各所でレポートされているので、
それは割愛して、私なりの感想を少しだけ。


「過去最大級」を謳うだけあって、
演出、収容人数、公演時間(4時間!)等々、全てが過去最大最高の内容でした。

小さな会場で手作り感があった『1st』の頃からすると、
もはや隔世の感があります。

今回の横浜アリーナでさえ、全席ソールドアウトですから、
ドーム以外で考えると、次は“さいたまスーパーアリーナ”くらいしか
残っていない気がしますね。

これは近いうちに、ぜひ実現してほしいところです。


さて、肝心のライブの内容なのですが、
まず、個人的には前半の『眠り姫』→『SMOKY THRILL』→『自分REST@RT』
の流れで一気にテンションが上がりました。

『眠り姫』は、アニメ第21話の千早の姿と重なり、
『アイマス2』発売直前にPVを観た時の感動を忘れられない『SMOKY THRILL』、
そして、アニメ第13話で珠玉のパフォーマンスに使われた『自分REST@RT』
・・・と来れば、これはもう上がらない方がおかしいです。


あと、以前は『蒼い鳥』でしたが、今は『約束』が
ライブにおける今井さんのマストソングになりましたね。

アニメ第20話があまりに強烈なインパクトを残したため、
ライブの雰囲気すらも変えてしまう別格の曲となった印象です。

これを生で聴きたかったPも多かったのでは?(私もその一人)


他にも書きたいことは山ほどあるのですが、
キリが無くなるので、このへんで。


あ、そうそう。

最初の自己紹介の時、下田さんが
「亜美真美といえば黄色なので、黄色い声も聞きたい」と前置きして
「姉cー!!」と呼びかけたのは、女性Pにとっては嬉しかったのでは?

こういう、ちょっとしたことにも
全てのPへの心遣いがされている点に
アイマスライブの暖かさを感じた一幕でした。


『The world is all one!!』や『オーバーマスター』が無かったのは
個人的には残念ですが、今やアイマスの楽曲は膨大な量にのぼっているので
「○○が無かった!」と言っても仕方のないこと。

そんなことを差し引いても、
今回のライブは過去最高のものだったのではないかと思っています。

久々に心の底からアイマスを楽しめた一日でした。

声優さん、ダンサーさん、スタッフの方々に感謝。

最高。アイマス最高。

横浜アリーナ.jpg


共通テーマ:ゲーム