So-net無料ブログ作成

『宇宙戦艦ヤマト2199』放送開始 [アニメ全般]

ついに地上波での放送開始となった『宇宙戦艦ヤマト2199』。


旧作『宇宙戦艦ヤマト』は、後のアニメ(の制作面・商業面)に
多大すぎる影響を与え、ヤマトが無ければ、
ガンダムもエヴァも生まれることは無かったでしょうし、
もしかしたら、未だに「子供向けテレビまんが」の域を
出ていなかったかもしれません。

・・・などという蘊蓄は、もはや一般教養レベルなので、
今さら述べる必要もありませんね。


さて、本日の第一話。

もう劇場とBDとで、何度も繰り返し観ているので
そのクオリティに関しては、言うことはありません。

そもそも劇場公開とセルBDを前提に制作されているので
文句など出るはずもないですね。

これが地上波で観られるということは、
非常に贅沢なことだと断言できます。


「SFがダメ」、「群像劇がダメ」という方々にはオススメしにくいですが、
練られたシナリオ・緻密なSF設定・骨太なドラマを観たい方には
『宇宙戦艦ヤマト2199』は非常にオススメできる作品です。

とりあえず。第三話までは観ておいて損は無いですし、
そこまで観て、「なかなか良いかも」と思えたら、
今度は第六話まで続けて観ていただきたいですね。

ヤマトらしい“燃えるシーン”が目白押しで、さらに楽しめると思います。


共通テーマ:アニメ