So-net無料ブログ作成

『アイマスOFA』ランクAへ [アイドルマスター]

発売から約一ヶ月。


ようやく、あずささんをランクA(A3)へ押し上げることが出来ました。

少し前にランクアップフェスに挑戦した時には
かなりの点数差で負けてしまったので、それ以来、
主力となり得るアイドル全員のレベルアップに勤しんできました。


一戦目。

あずささんに随伴したのは、貴音千早

我が765プロダクションのアイドル中、
あずささんの次にレベルが高いのが貴音なので、
ここはきっちりと勝って、有利にしておきたい意図があります。

結果、僅差で勝利。

敵のバーストアピールに苦しみましたが、まずは一勝です。


続く二戦目。

今度は、律子

パラメータ的には、一戦目の3人と比肩するレベル。

おそらくはストレート勝ちで突破できるはず!

・・・だったのですが、ここで大苦戦。

これまでの敵のCPUアイドル達とは違い、
二戦目にやたらと思い出を投下してきます。

結果、惨敗。


いよいよ後が無い三戦目。

一戦目、二戦目に出たアイドル達は、全員「思い出ゼロ」。

思い出アピールが無いと、まず勝てないでしょう。

で、思い出を持っている(つまり、まだ出場させていない)アイドル達を
見渡してみると、やや育成が足りていない子が多く、さすがにキツいです。

それでも、じっくりとメンバー選択をした結果、春香やよいの二人に決定。

頼みの綱は、やよいのバーストスキルです。


三戦目開始。

開始から僅かな点差が開き、終始、こちらが追う形に。

思い出アピール(TRIO)などで猛追するものの、点差はなかなか縮まりません。

中盤辺りで、早くも思い出を使い切り、万事休す。

と、ここでおそらく最後となるであろうバーストアピール開始。

この時に、あずささんのバーストスキルが超発動し、一気に思い出を3個も回復!

最後の最後で、この神懸かり的な思い出の回復ぶりは、まさに「思い出モンスター」。

で、残り時間が無いため、即座に思い出アピール(TRIO)で攻撃し、
ギリギリで点数をひっくり返すことに成功しました。

これにより、三戦目を取り、ランクアップフェスに勝利。

やっと、あずささんをランクAに押し上げることに成功しました。


アケマス時代からずっと見守り続けてきたPとしては、
やはり最初にトップへ押し上げるべきアイドルは
三浦あずささん以外には考えられず、この結果には満足しています。

ですが、ここはまだまだスタート地点。

IEを取るまでは安心できませんね。


共通テーマ:ゲーム