So-net無料ブログ作成
検索選択

悪い方へ、悪い方へ『アイアムアヒーロー』第249話 [アイアムアヒーロー]

【ネタバレ注意!】本記事はネタバレを含みます。本編を未読の方はご注意下さい!


醜く変貌していく比呂美。

しかし英雄には、その姿は見えず、声も届かず、
さらに発砲を続けてしまいます。

そうすることが比呂美の救出に繋がると信じて・・・。


この英雄の発砲に、いち早く気付いたのは中田隊長と苫米地。

苫米地に至っては、その発砲音から、
ある程度の銃の種類までを推測しています。

おっさん、すげーな (´∀`;)

で、その苫米地に包丁を突きつけている城。

春樹仕込みなのか、一応、精一杯に凄んでいるつもりなのでしょうが、
苫米地がビビっている様子は全くありません。

銃声を冷静に分析している点からも、それがうかがえます。

言葉上は、従順にしているように見えますが
間違いなく、隙を見て城を殺すつもりでしょう。

たとえ相手が女性であっても、彼は容赦なく
クロスボウで射抜くことは、すでに実証済み。

城の命も風前の灯火か・・・(´ヘ`;)


さて、二発目も命中し、手応えを感じてきている英雄ですが、
当の比呂美は両目を失い、さらに変貌していきます。

もはや比呂美の原型は無く、単なる肉の塊となりつつあるのか。

その口から発せられるのは、
怨嗟
侮蔑
嫉妬
罵詈・・・。

当初、痛みと悲しみで自我を保てなくなったため、
このような醜悪な姿になってしまったのかと思いましたが、
実は反対に、比呂美の自我が一気に表に出てきた結果、
このような人間とはかけ離れた姿になったのかも・・・。

他人には見せたことの無かった負の感情が
一気に吹き出し、不安定な精神が、
そのまま実体化したとも取れますね。


さて、暴走し始めた巨大ZQNの頭越しに、
サンライズビル屋上のヘリコプターを発見した英雄。

ただ、彼の場合、そこで終わってしまって
「ヘリを奪取したら、どうにかなる!」という発想にはならないんですね。

このへんが、いかにも英雄らしい。


そこへ現れた小田さんの妹ZQN。

と、その背後に忍び寄る、もう一人のZQN。

これをなんと英雄が撃ち殺し、彼女を呼び寄せました。

これは意外な展開。

まさか英雄と妹ZQNとの共闘が始まるのか!?

【追記】
第250話の記事はこちら


共通テーマ:コミック