So-net無料ブログ作成
検索選択

混戦、乱戦、争奪戦『アイアムアヒーロー』第252話 [アイアムアヒーロー]

【ネタバレ注意!】本記事はネタバレを含みます。本編を未読の方はご注意下さい!


英雄がスコープ越しに見るのは、クルス 対 中田チームの戦い。

彼の目には、双方が生き残った“人間同士”に見えているようです。

しかし、英雄は第167話でクルスに遭っていたはずですが、
覚えていないのでしょうか?

まあ、あの状況では「遭った」と言えるか否かは微妙ですし、
英雄は人を覚えるのが得意ではない上に、マスクを着けているので、
単に気付けていないだけなのかもしれません。


その英雄をじっと見下ろす巨大ZQN。

すっかりイソギンチャクみたいになっていますね。

それを英雄が、また撃っちゃうという・・・。


さて、春樹を待っていた苫米地と城でしたが、
そこへ、めでたく感染した春樹が合流。

即座に逃げ出す苫米地。

逡巡なし。

おっさん、決断はえー!

グズグズしている城へ近づく春樹ZQNを突き飛ばし、
今度は桐谷ZQNが城へ襲いかかってきました。

これもスコープ越しに覗いている英雄ですが、
さすがに状況がカオスすぎて、混乱しています。

パンツ一丁の男が4人に囲まれているかと思えば、
一方では、女子高生が斧を持った男に追われている光景。

みんなマスクをしているため、遠目には誰がZQNで
誰が人間なのか、判別しにくいようですね。


さて、浅田もヘリコプターまであと少しの所まで来ました。

が、苫米地との直接対決を避け、取り巻きの女を囮にしてしまいます。

安定、且つ真性のクズっぷり。

で、この女を容赦なく射抜く苫米地。

こちらも、なかなかの鬼畜っぷりを発揮。

結局、浅田と苫米地は同着でヘリに乗り込むこととなり、
あろうことか、共闘する流れへ!?

一時はクロスボウで命を狙った相手なのに!?

変わり身、早いな!?

いや、もしかして、これは意外と凄いこと・・・・・・なのかも。

敵・味方に拘らず、タイミングと状況によって
そこで最善の“利”を、最速で選択する。

必要なのは浅田の命ではなく、ヘリに乗ること。

ただ生き残るためだけに、なりふり構わないその姿勢は
ある意味では清々しく、ブレていないとも思えます。

もちろん、利害が一致しなくなれば、すぐに敵同士へ戻るわけですが。


さて、最後のコマの英雄。

これは完全に勘違いしちゃっていますが、大丈夫でしょうか。

生身の人間を撃つことは無さそうですが、
威嚇射撃くらいはやってしまいそうな雰囲気ですね。


次回にも期待しましょう。

【追記】
第253話の記事はこちら


共通テーマ:コミック